読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポーツバイオメカニクス MatlabとOpenSIM

スポーツバイオメカニクスの分析によく用いられるMatlabとOpenSIMの使用に関する備忘録

Matlabが起動しない?OS X Yosemiteに更新する前に確認を。

Matlab

アップルユーザーの皆さん,こんにちは.
OS X Yosemiteがリリースされましたね.
私もさっそくアップデートしました.
そして,今回のテーマである,Matlabが起動しないという問題にぶち当たりました(笑)
起動しようとすると,こんなエラーメッセージが表示されます.
Matlab error
ちなみに,アイコンはこんな感じになっています.
Matlab icon
結論から言うと,現段階では2013以前のバージョンを起動するようにする方法はわかりません.
素直に2014にバージョンアップするのが賢明です.
ただし,2014バージョンにも2014aと2014bがあります.
公式にサポートが表明されているのは2014bのみです.
したがって,2014bを購入しなければなりません.
しかし,ここでひとつの問題が浮上します.
それは・・・
2014bにstudentが存在しないということです.
通常の個人用を買うとおよそ15000円です.
15000円にして,toolboxはついていません.
一方のstudentは,およそ10000円にしてtoolboxがいくつか付属しています.
さらに,toolboxを必要としない人であれば,5000円足らずで購入できます.
toolboxも同時購入なら,1つ1000円ほどで購入できますので,必要とするtoolboxが少ないのなら,この方法で買った方がお得です.
2014bを買える人は概ね問題なく使用でき,2014aなら学生も購入できます.
解決したかのように見えますが,実はもうひとつ問題が潜んでいます.
なんと...2014aはインストールしただけでは使えないのです.
まず,パッチを適用しないといけません.
patch
ダウンロードしたら,指示に従ってインストールすればOKです.
次に,2014aを起動する際には一工夫が必要で,ターミナルから起動しないといけないのです.
パッケージの中にあるStartMATLABでも起動できます.

f:id:simulate:20170131195830p:plain

f:id:simulate:20170131195851p:plain

f:id:simulate:20170131195924p:plain