スポーツバイオメカニクス MatlabとOpenSIM

スポーツバイオメカニクスの分析によく用いられるMatlabとOpenSIMの使用に関する備忘録

Matlab

平均値と標準偏差

今日は平均値と標準偏差の算出方法を紹介します。論文を書くときには、平均値と標準偏差は必須といっても良い項目です。 平均値 aという5行1列のデータの平均値をAに出力する場合、A=mean(a)となります。 基本的に平均値は列ごとに算出されます。したがって…

Matlab Academy —Matlabの使い方を基礎から—

Matlabの基礎的な使い方はどうやって勉強しましたか?本を読んだり、ネットで調べたりして勉強したという人が多いと思います。 ネットで調べると、かなりわかりやすいサイトも増えてきましたが、基礎の基礎を学ぶのはなかなか大変です。 おそらく、今、何を…

t検定

毎度のことながら、久々の更新です。以前、分散分析については記事にしていますが、分散分析よりももっとシンプルで用いられることも多いt検定について書いていませんでした。 そこで、今回はMatlabでt検定を行う方法を紹介したいと思います。 対応ありt検定…

ベンチマーク

今日はMatlabのベンチマークについて紹介したいと思います。ベンチマークと言えば「Geekbench」などが有名ですね。GeekbenchGeekbenchは、いろいろなプラットフォーム(OS)で使えるのが最大の利点です。 私もPCを購入する際のひとつの観点として、Geekbench…

反復測定2元配置分散分析 【Statistics and Machine Learning Toolbox】

Statistics and Machine Learning ToolboxMatlabのStatistics Toolboxがバージョンアップされて、「Statistics and Machine Learning Toolbox」になりました。 これまでは反復測定分散分析はできなかったようですが、このバージョンアップで正式に対応したよ…

Nanを0に置換

いろいろと複雑な計算をやっていると、「Nan」が値として出力されてしまうことがあります。その原因も明らかでそれを避けられない場合、これを0に置換した方が後の計算に都合が良い場合も多々あります。そんなときの置換する方法を紹介します。A=[1 2 Nan; N…

相関関係の検討

Matlabには標準で簡単な統計を行える関数が備わっています.最も代表的なものは相関分析でしょう.corrcoef関数を使うことでPearsonの積率相関係数が算出できます.その他にもstatistics toolboxを購入することで,t検定などの分析もできるようになります.s…

Matlab 起動時のフォルダを設定

こんにちは.今日は起動時に開かれるフォルダの設定方法を紹介したいと思います.Matlab起動時のフォルダは,Windowsではインストール時に作成されるMydocument内のMATLABフォルダ,Macではユーザーフォルダに設定されていると思います.これを別のフォルダ…

Matlabが起動しない?OS X Yosemiteに更新する前に確認を。

アップルユーザーの皆さん,こんにちは.OS X Yosemiteがリリースされましたね. 私もさっそくアップデートしました. そして,今回のテーマである,Matlabが起動しないという問題にぶち当たりました(笑)起動しようとすると,こんなエラーメッセージが表示…

最小二乗法

今回は最小二乗法による回帰式の求め方を紹介します。最小二乗法は一般的には、疑似逆行列を用いる方法ではなく、偏微分を用いる方が多いですが、Matlabの処理では疑似逆行列を用いた方が簡単に行えます。Matlabは行列計算ソフトなので、当然と言えば当然で…

角度の算出 —atan2—

前回はacosを使った余弦定理を用いた角度算出方法を紹介しました。今回はatan2を使った正接の角度算出方法を紹介します。前回は2つのベクトルのなす角の求め方でしたが、今回は1つのベクトルのある平面内のひとつの軸に対する角度を求めます。例えば、XY平…

WindowsとMac

Matlabを使うにあたって、OSによる悩みがあるのではないかと思います。 ほとんどの方はWindowsを使っているでしょうからあまり困ることはないでしょう。しかし、研究者にはMacが多いということも耳にします。また、Macが使いたいという方も多いのではないで…

2つのベクトルのなす角

バイオメカニクスでは2つのベクトルのなす角を求めることが求められます。例えば、関節角度です。今回はその方法の1つである余弦定理を用いた方法を紹介したいと思います。余弦定理とは、高校生でも知っているあの余弦定理です。余弦定理の詳細については…

データの取り扱い

スポーツバイオメカニクスの分析のためにMatlabを使う場合、まずはデータの扱い方から勉強しなければなりません。バイオメカニクスでは主に座標値のデータを扱います。X、Y、Zそれぞれの座標データがポイント数分あります。基本的にディジタイズで得られた座…